愛知県豊田市 シーリング打ち替え・外壁塗装工事

こんにちは!
名古屋市を中心に東海三県で塗装工事・防水工事を行っているSBTです!

 

最近は新型コロナウィルスの話題で持ちきりですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
くれぐれもご体調にはお気をつけてお過ごしください!

 

さて今回の施工事例は、愛知県豊田市でのご依頼です!

 

◎まずはシーリングの打ち替え

既存のシーリングを綺麗に撤去した後、シーリングを目地に接着するプライマーと呼ばれる接着剤の様な物を塗っていきます。
このプライマーをしっかり塗っておかないと、どんなに性能が良いシーリング材を使っても機能がガクンと下がってしまいます。

 

プライマーを塗り、新しいシーリングを打っていきます。
一見地味なシーリング工事ですが、建物の隙間からの雨水の侵入を防ぐ大切な工事ですので「ひび割れてる」、「触るとべたべたしている」等の症状がございましたら、一度お問い合わせください!

 

◎続いて外壁塗装

まずは塗る箇所以外に塗料が付かない様に、しっかり養生を行います。

 

▼塗装前

 

▼下塗り

塗料の密着性を高めるためにしっかり塗っていきます。
下塗りを怠ってしまうと、塗る面と塗料の接着が悪くなり、塗膜が剥がれる等の劣化が起こりやすくなります。

 

▼途中経過・仕上がり

完成です!
印象がすごく変わりましたね!
お客様もとても喜んでくれました!

 

こちらのお客様は屋根の塗装も行ったので、次のブログでご紹介したいと思います。

 

SBTでは、小さいものから大きなものまで、塗料が乗るものであれば何でも塗装致します!
「こんな所塗れるのかな?」、「他の業者に頼んだら断られた」等、何かお困りごとやお悩みがございましたらお気軽にお問い合わせください!

 

▼対応業務のご確認はこちら

▼お問い合わせはこちら

【代表直通】090-6572-1008
【事務所】052-898-2305
【メール】こちらのフォームよりどうぞ(24時間受付)≫
【受付時間】8:00~18:00(日曜定休)
【対応エリア】名古屋市を中心に東海三県対応(※各都道府県への出張も承ります)


一覧ページに戻る